ライブドア事件と勝ち組負け組という言葉が結びつく。

 逮捕された4人ともすべての取締役職を辞任。
何とも潔い。

 日本企業では、
法に触れなくとも、
会社に損失を与えたと明確に解かる社長や取締役が、
辞任する事なく、会長に納まったりする事が多い。
 経営するどころか、経営を阻害していても。


 ライブドアの若者達は、状況判断能力が高い。

 彼らは保釈金を払い、又1からゲームを始めるのだろう。
ホリエモンさんが言うように、お金で1番大切なモノを買う。
 大切な自由。

 身と思考の自由と、彼ら自身さえ居れば、
彼らにとっては、すでに手中にしてしまった物なんてそんなに重要ではないよね。
 しがみ付く事はない。

  ∥   ∥   ∥

 勝ち組負け組という言葉は、キャッチ~で良く出来た記号ではあるけれど、



 実際のところは、そんなに単純な構図ではないんだよね。
当たり前だけれどさっ。
 ここんとこ勝ち組の負け試合が続く。

 10歳位で、すでに永遠に負けない人と永遠に負け続ける人が線引きされちゃう、
なんてイメージさえ持ってしまってたけど。

 六本木ヒルズの社長なら、みんな全勝で、
すべてにおいて恵まれている、なんて事ないし。
 負けない勝負なんてやっても面白くないもんねっ☆

 多分彼らがこの先も勝ち組なのは、
負けを潔く認めて、
次を戦える闘争心を保てる、という点で。

 本物の負けてる人って、
その勝負に自分は負けたのだという現実を認められないで、
又は勝負しないで、
既得権にしがみ付く人間。
[PR]
by oooo0 | 2006-01-26 00:00 | 世事
<< 東横インによる不正改装問題をこ... かじめ ~早春の海の恵 >>