ランチョンマット、コースター、箸置き、ピッチー、ソーサーetc

 ランチョンマット、コースター、布のナフキン、箸置き、ピッチー、ソーサーetc
私の食卓に欠かせない物たち。

 昔住んでいたブリュッセルのアパートは、家具と食器付きだった。
決して高級な物ではなく、どちらかと言えばチープで、
食器の多くは落としても割れないコレールだった。
 けれど、テーブルクロスや布のナフキンなどはついていた。

 異国で、しかも若かった自分には、
満足いく食卓が作れなかった。
そんな私の食卓を、
テーブルクロスや布ナフキンは温めてくれていたように思う。

 今でもそれはとても大切な事で、
多分私にとっては直接的に体にいい栄養なんかより、
比べ物にならぬ程大切な事で。

 食事毎に、無意識に儀式みたいに、テーブルセッティングをする。
時間、味、栄養すべてにおいて意味のない行為。

 でも私は食事の内容より、
その食卓で食べる事の出来る幸せを味わっているのだと思う。
 せめて見た目、それから温度、それからお腹いっぱい食べられる事。
そして何よりも、穏やかな時間と、
食事を摂る事が出来る事に対する感謝の気持ち。

 それは、若い日にヨーロッパが私に教えてくれた、
豊かさとは何か、どうやったら実感できるのか、
という事に対するひとつのヒントなんじゃないかと思う。
[PR]
by oooo0 | 2006-05-31 00:00 | 食・菜園
<< タイトルを変えました。 苗半生&いじけた苗 >>